トランスポートネットワーク
Huaweiは、超高速、高信頼性、輻輳無し、そして、フル インテリジェンスを特徴とする統一型トランスポートソリューションを、世界中の事業者に提供することに取り組んでいます。この 統一型転送ソリューションは WDM/OTN、MSTP/Hybrid MSTP とマイクロ波システムを統合する 1588v2 対応ソリューションで あり、帯域幅を活かしたインスタント サービス プロビジョニングを実現します。

オーバム社の調べでは、2010年第 3 四半期には、オプティカルネットワーク、WDM/OTN、MSTP/Hybrid MSTP および 40Gマーケットにおいて、Huaweiは世界第 1 位となりました。また、スカイライト社によれば、2010年第 3 四半期の時点で、マイクロ波マーケットにおいて世界トップ 3 にランクインしました。
WDM/OTN
WDMシステムは近年の高速通信ネットワーク向けの基本伝送プラットフォームです。OTNベースのWDMシステムではSDHと同様の柔軟性を実現できるほか、保守が容易で、将来の伝送ネットワークの進化に向けたトレンドにも対応できます。ファーウェイのWDM製品では、WDM/OTN、ROADM、テラビット・スイッチ、チューニング可能な光変調、ASON/GMPLS、LANスイッチなどのテクノロジーを統合することで、ブロードバンド伝送の強化を支援します。
続きを読む
ハイブリッドMSTP
ハイブリッドMSTPでは、統一されたアーキテクチャを使用して、従来のMSTP伝送とパケット伝送の両方に対応します。既存のMSTPネットワークとの互換性も保てるため、ベアラー・ネットワークの進化を妨げることなく、パフォーマンスの向上とコストの削減を両立できます。
続きを読む
Feedback
お問合わせ
Success Story